• English
  • 日本語

スミノエについて

顧客ニーズに対応し、社会に貢献するインテリア総合メーカーを目指します

株式会社スミノエは、1998年に住江織物株式会社から、基幹事業であるインテリア分野の事業会社として設立されました。

スミノエグループは、創業130年を超える歴史の中で国産初となるタフテッドカーペットやカーペットタイルを製造し日本のインテリアの歴史の一端を担ってまいりました。

また年々、切実さを増し、意識が高まってきている環境問題や健康問題にいち早く対応し、「KKR+A」(環境・健康・リサイクル+快適さ)を基本コンセプトに、皆様に安心してお使いいただけるインテリア製品づくりに励むとともに、企業の社会的責任という課題にも積極的に取り組んでおります。

「スミノエ」の伝統は、その歴史の中にあるのではなく、挑戦しつづける、その姿勢の中にあると考えます。

健康に配慮し、環境にやさしく、快適であること・・・

私たちスミノエは、伝統を継承しつつ皆様に安心してお使いいただけ、喜びを共有できるインテリア製品づくりに、これからも挑戦してまいります。

会社情報

会社名 株式会社スミノエ
SUMINOE Co., Ltd.
本社所在地 〒550-0013
大阪市西区新町2丁目4番2号
06-6537-6301(代表)
06-6537-6311
沿革 平成10年12月1日 株式会社スミノエ設立
資本金 3億円 (平成27年5月31日 現在)
営業品目 カーペット・カーテン等、各種インテリア製品の製造・販売。

代表取締役社長 沢井 克之